トレチノイン
未分類 » 再起動のショートカットが想像以上に凄い
スポンサードリンク

再起動のショートカットが想像以上に凄い

「WIN高速化」を入れて「デスクトップのショートカットから直接シャットダウンする」にチェックを入れたことで、デスクトップにシャットダウンのショートカットアイコンができましたが、再起動のショートカットも作ることができます。

今回は再起動のショートカットアイコンを作ってみます。まずデスクトップ上のアイコンが何もない所で右クリックします。下図のように出てきたメニューから「新規作成」→「ショートカット」をクリックします。

ショートカットの作成画面が出ますので、項目の場所を入力してくださいに「shutdown -r -f -t 0」と入力して次へをクリックします。尚「」は省略して、shutdown△ △-r△-f△-t△0の△の部分は半角スペースが入ります。

このショートカットに名前を入力してくださいで、分かりやすい名前をつけて(私は何のひねりもなく「再起動」(^^;)、完了をクリックします。

これでデスクトップに再起動のショートカットアイコンができたのですが、分かりやすいようにアイコンのデザインを変えてみます。

下図のように再起動のショートカットアイコンを右クリックして、出てきたメニューからプロパティをクリックします。

出てきた再起動のプロパティから、アイコンの変更というボタンをクリックします。

VISTAでは利用できるアイコンがありませんという警告が出ますが、気にせずOKをクリックします。

アイコンの一覧が出ますので、お好きなものを選んでOKをクリックします。

再起動のプロパティ画面に戻りますので、OKをクリックして完了です。

デスクトップに下図のように、再起動のショートカットアイコンが出来ているはずですので、試しにWクリックしてみます。パソコンが再起動されるはずです。

それではお疲れ様でしたm(_ _)m

スポンサードリンク